窓の結露・断熱・防音・防犯対策は、
窓のプロ、MADOショップへ。

MENU

お知らせ

春のお悩み、花粉対策。 春のお悩み、花粉対策。

2019年03月01日

3月になりました!今年は例年よりも早く冬の寒さが和らいで、春を感じるようになってきました。
しかし、今度は”花粉”でお悩みの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

一般的に、前年の夏に十分な日照があり気温が上がるほど、
スギやヒノキ花粉の発生源となる雄花の生育が活発になるそうです。
ここ数年は、花粉の飛散量は比較的少なめだったのですが、
今年の春は例年よりも飛散量が多くなる予想が立てられています。

ご家族に花粉症の方がいる方は、せっかくのいい天気でも、
お布団を干したくても干せない… 換気しづらい…というお悩みが多く聞かれます。

花粉症を部屋でも対策!掃除は早めの午前中か夜に行う

花粉は気温が上がりきった午前11時ごろ~15時ごろまでが一番飛んでいます。

花粉が飛びやすい天候は
●天気が良くて気温が高く乾燥している日
●風の強い日
●前日に雨が降った日

逆に花粉の飛散量が少ない時間帯は、夜か早朝。天候は雨の日なら花粉は舞いません。

換気も花粉が少ない時間帯に、網戸をして、レースカーテンを閉めた状態でなら
10cmほどあけておくだけで、空気を入れ替えることが出来ます。

★リフォームでできる花粉対策

ソラリア
ソラリア

花粉症でお悩みの方は、MADOショップにご相談ください!

一般の住宅によくある引き違い窓には意外に隙間があります。
窓を開け閉めするために必要な隙間で、数ミリの僅かなものですが、
ここから花粉も出入りできてしまいます。そこでプラマードUの出番です!

窓の内側にもう一つ窓があると、空気の出入りする隙間が少なくなるため
花粉をブロックする効果が高まり、気密を保ってぴっちり閉まります。
防音性・断熱性も高まりますのでオススメです!


さらにテラス等のサンルーム、エクステリアリフォームは、
洗濯物を外に干したい!“花粉”でお悩みの方にオススメのリフォームです。

従来商品をベースに、性能(水密・耐風圧)、施工性、機能、デザイン、
バリエーションなどの向上して、リニューアルしました。

花粉の時期だけでなく、梅雨のシーズンなどでも活躍します。
ぜひMADOショップへご相談ください。

拡大